弟が家出をする

弟が家出をする

私には一つ年下の弟がいるのですが、弟が高校2年生の時に家出をしたことがあります。私の父親は勉強に対して子どもに厳しく、良い大学に入ると良い仕事に就ける、それが子どもにとって幸せと思っているような人でした。私にも厳しかったですが、特に弟は男の子ということもあり、私以上に期待をしている部分がありました。
その期待に応えようと弟も頑張り、進学校に進みました。しかし高校に入っても頑張っていたものの、高校2年生になると勉強に疲れてしまい、もっと自由を満喫したいと思うようになったみたいです。

中学時代の友達と遊びに行ったりすることが増え、あまり勉強には身が入っていないようでした。
成績は落ち始め、そのことで父親と口論をしたりしていました。
そしてついに父親との口論の後で、「出て行く」と私と母親に言って、最低限の荷物をカバンに詰めて出て行ってしまいました。
私と母親はその時点で必死で止めようとしていましたが、力の差もあり振り切られて出て行ったのです。

どこに行ったのかなと思いましたが、出て行ってからも高校には通っているようでした。
弟の高校は無断で欠席をしたら家に連絡がありますが、そういったことはなかったからです。
出て行った日から弟には、何度も電話をしましたが、電話に出てくれませんでした。
メールでも連絡をしていたのですが、数日後に「心配しなくても大丈夫、友達の家にいるから」と返事がありました。

それを聞いて、心当たりがある家がありました。
弟が中学時代に親しくしていた子の家かなと思いました。
友達がよく泊まりに来るような家で、親もあまり干渉しない放任主義の家で、泊まりやすいからお世話になっているのかなと思いました。
そのことを母親に伝えると、中学時代の名簿を持ち出して電話番号を調べ、相手の家に連絡をしました。
それで弟が来ているということになり、居場所が判明しました。

母親が出向き、弟を説得して家に連れ戻すことになり、結果として弟は数日ぶりに帰ってきました。
弟もいつまでもそこにはいられない、長い間家出はできないと思っていたようでした。
弟が家出をしたのは父親とのトラブルが原因ですが、それに対してこれまで母親は関わらないようにしているスタンスでした。
しかし家出をしてからというもの、母親が弟を擁護するようになりました。
勉強したくないならしなくても良いと言っていました。

そういったこともあってか弟も落ち着き、やはり大学には行こうと思い、勉強を再開するようになりました。
家出をした時には、非行に走ったり、事件に巻き込まれないかと心配でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>